フィストファックが可能な女性と出会うことが出来ました

妻も子供もおり、妻とも夜の生活は順調なのですが、妻相手に試すことが出来ないプレイがあります。
それはフィストファック。
あまりそういうアブノーマルなプレイを愛する妻には求めたくないのですが、AVで見てから憧れはずっと持っていました。

 

そこで、サイトでフィストファックが可能な女性を探すことにしました。
なかなか現れませんでしたが、39歳の人妻が声をかけてきてくれました。
自分は旦那とフィストファックをしている、とのことで、試してみたかったらどうぞ?という感じでした。
サイト内で彼女と連絡を取り、会うことにしました。

 

私は水曜日が休みで、彼女の旦那さんが平日の昼間は家にいないということだったので彼女の家で会うことになりました。

 

家に入りお互いの普段の話などをしました。
その後、シャワーを借り、お互い順番に体を綺麗にした後、彼女の寝室に招かれました。

 

そこにはダブルベッドがあり、普段はここで旦那さんとプレイをしているんだよなぁと少し後ろめたい気分になりましたが、私の願望を叶えるために彼女に前戯を長い時間しました。

 

フィストファックとは女性の興奮が高まらないと膣が伸びにくく難しいと事前に勉強していたので、しっかり彼女を興奮させました。

 

かなり濡れてきたな、と思ったので、一先ず指を3本挿れてみました。
彼女の膣は伸びやすいのか、3本だと余裕で入りました。
彼女が手首まで挿れてみて?というのでグッと挿入すると私の手は彼女の膣に手首まで飲み込まれました。
これがフィストファックか、と感動し、勃起した私はその後、彼女の膣ではなく、フェラチオでイかされてしまいました。

 

非常に貴重な体験が出来たので出会わせてくれたサイトに感謝です。
しかしやはり妻にはフィストファックは今後もやらないかなぁと思いましたね。
【新潟県|30代|男性|歯科医師】