貢がされ続けた悪魔的な感じの女にはまってしまい貯金が底を尽きかけ

貢がされ続けた悪魔的な感じの女にはまってしまい貯金が底を尽きかけ

3年ほど前ネットの出会い系サイトで遊んでいたらまさしくこれだと言う女の子にアクセス出来て5〜6回のメールでのやり取りの後やっと会うのをokしてくれたのでやや興奮気味でしたが最初のデートの当日に待ち合わせ場所に現れた彼女を見たらまぶしいほど輝いて見えましたのでメチャクチャ有頂天になってしまっていました。
すぐにお茶しに行ってしゃべっているとその魅力に引き込まれて絶対にこの子を彼女にしようと強く思い始めました。
彼女も最初はそこそこ遠慮気味でかわいらしさも持ち合わせているように振る舞ってくれていたんですがある時に母親が事故ってしまったとの事で空いてる時間はなるべく病院に付き添わなくちゃならないと伝えられて会う回数が2週間に一回ぐらいに減らされてしまい事故のお見舞金まで暗に請求されてきて5万円を彼女に渡しましたがそれから1週間ほどしてメールで事故の相手への示談金を保険会社が相手に支払うまでに立て替え払いをしなくてはならないとかで離婚してしまった父親には頼みづらいと言うのでいくらなのか聞いた所50万円あれば大丈夫と言われそのぐらいなら何とかなるかなと彼女に会いたい一心ですぐにお金を用意して渡してしまいました。
後で会社の同僚にきいてもらったらそれってお前詐欺られているんじゃないのと言われてしまいましたが全く気にしませんでした。
今思うと恋は盲目とでもいうのか彼女の事を全く疑いませんでした。
かと言って飲みに行っても1時間ほどで看病があるからと帰ってしまうので逆に母親思いの優しいいい子だなとしか思いませんでしたので騙されてるなんて少しも思いませんでした。
3カ月程過ぎてから個人的に購入したいストレッチ器具がありそれとなく貸したお金の返金を尋ねるとあと3か月程かかるとの返事でしたので、ま、いいかとそれ以上は聞きませんでした。
しかしそれを最後に彼女とは全く連絡がつかなくなりました。
とんでもない女でした。